FC2ブログ

14日(日)神奈川県白子全国シングルス予選会&冬季大会の結果・ルーセントカップ観戦

| EDIT

祝!おりん 神奈川県白子全国シングルス予選会 優勝(1位通過)白子出場決定
祝!リリカ 神奈川県白子全国シングルス予選会 第3位
祝!モカ  神奈川県白子全国シングルス予選会 第4位
祝!ヒデ・ユウタ 神奈川県冬季大会低男の部  第3位


参加者12名 神奈川県白子全国シングルス予選会&冬季大会 等々力コート10面 晴天
シングルス予選会(6年生対象・男子27名・女子26名)
おりん 予選トーナメント 2勝0敗 決勝リーグ3勝   優勝(1位通過)
リリカ 予選トーナメント 2勝0敗 決勝リーグ1勝2敗 第3位
モカ  予選トーナメント 2勝0敗 決勝リーグ0勝3敗 第4位
クネコ 予選トーナメント 0勝1敗 初戦敗退
冬季大会(中央大会不出場の選手対象の大会)
低男(34ペア参加)
ヒデ・ユウタ   3勝1敗 第3位
ヨワシ・おせな  0勝1敗 初戦敗退
ケンヤ・ドリーム 1勝1敗
低女(50ペア参加)
おれん・おたえ  2勝1敗 ペスト8
審判要員 コユキ・シュウゴロウ
※シングルス予選会はベスト4のうち3名を南大師ジュニアで占めることが出来ました。私の思惑通りでした。
女王おりんの決勝リーグは貫禄の全勝でしたが、他の3名はまさに死闘・激闘でした。初戦リリカVSモカ戦は練習では8割、9割勝っているモカにリリカが立ち向かいファイナルの12-10でリリカが制しました。数えていたらリリカ6本・モカ4本のマッチポイントを握ってました。モカVSPSCのユウネのゲームもファイナルの5-7でユウネの勝ち。最初に2セット連取しながらの逆転負けでした。敵ながらユウネも本当に天晴(あっぱれ)でした。おりん・リリカにいつも決勝で負けて最後は勝って優勝したいと気持ちが伝わって来ました。3名は誰が2位になって白子に行ってもおかしくない戦いでした。試合を終ったモカはぬけがら状態になってました。女子は近年まれに見る激闘を演じてくれました。6年生女子4名、立派な戦いでした。おりんはマナハ→コウタロー→おりんと3人目の白子シングルス大会出場となりましたが、シングルス全国大会はまだ4回目位の大会ですが、南大師で初の1位通過を成し遂げてくれました。計算してませんが過去最高の勝率を誇る選手だと思います。クネコはいたの?ってくらい全くお話にならず初戦敗退でした。9時半試合スタート10時前には終わってました。下手だし一番声は出さないし終了後かなりきつく怒りました。18名しかいないチームの7名が白子全国大会出場を決めました。白子に行くのは当たり前のチームです、みんなで更なる飛躍を目指しましょう!
冬季大会は本部の手伝いでほとんど見れませんでしたが、ビデとユウタが私の目標の3位に入賞出来ました。去年のコユキ・カエデと同じ成績です。でもコユキ・カエデはここから更に頑張って無名の選手でしたが関東予選で4位入賞を果たしました。ヒデ・ユウタも続いて欲しいですね。今は丁寧さでユウタをかってますが、ヨワシの方が攻撃力はあります。ヨワシが一皮むければ同等です、そこにケンヤが成長して仲間入りです。今はヒデが一歩リードしてますが、明日から4名の戦いになると思います。ヒデはソウゴかシュウゴロウとペアを組める位の頑張りを期待しています。おせなはもう少し走ったボールを安定して返球出来ないと万年、初心者扱いです。おれんは全く見れませんでしたが、頑張って2勝出来ました。コユキとシュウゴロウは6年生の審判要員として頑張ってくれました。来年はタクマ達5年生が続いてくれると思います。
1801142.jpg
(激戦を戦い抜いた4名は立派でしたよ)
1801141.jpg
(最後は笑顔の1枚。笑顔の理由はおりんの「監督、スマホは動画になってませんか?」)

参加者5名 ルーセントカップ観戦 東京体育館
優勝した高橋・半谷ペア(どんぐり北広島)と記念撮影が出来たそうです。勉強になったかな?
1515923810772.jpg
(偶然か?全員ルーセントトレーナーですね)

スポンサーサイト



Category: 試合結果

COMMENT

POST COMMENT


↑