FC2ブログ

16日(水)・17日(木)の練習

| EDIT

 <16日の練習>
参加者20名 18時半~20時半 川崎マリエン2面
1面 乱打・サーブレシーブ・ゲーム
1面 乱打・基本練習・ゲーム
※日中は暖かかったのですが、日が沈んだら寒くなりました。
1面はコウタ・ヒラリ メイ・マシロ おりん・リリカ カズヤ・リオの4ペアで5ゲームで総当たり。
1面は最初の1時間はしっかり走ってもらうストローク練習からボレー練習→ゲーム 途中チーム六郷土手期待の低学年4名には清明さんの120本連続打ち込みをやってもらいました。
リョウタ・ミホ     3-1 ミユウ・ヒヨリ
シュウゴロウ・コウイチ 3-1 コウタ・タクマ

監督の気になるニュースのコーナー
先日、お邪魔した早稲田大学の女子エースで世界チャンピオンの実績もある小林奈央選手が、引退して看護師の道に進むそうです。彼女ほどの実績があれば職業としてのソフトテニスを続けるのは容易なことだと思います。「未練はありません」出し切ったのでしょうね、素晴らしいです。1~2度しか話したことはありませんが、素敵なお嬢さんでした。違う世界で頑張って欲しいです。
(関連記事)http://wasedasports.com/feature/20160306_44250/  より
幼い頃から厳しい環境でソフトテニスをやってきて、常に周りからの評価を気にしていた。しかし早大に入ってから、自主性を重んじる環境に身を投じて気づいたことがある。「楽しくやることが結果はどうあれ、自分にとって一番」。

<17日の練習>
参加者13名(ジュニア11名・中学生2名)18時半~20時半 川崎マリエン1面
基本練習・ゲーム
※5.6年男子4名が清明学園さん練習に行ったので少なめな参加者でした。
最後のゲームまでの1時間はしっかり走ってもらいました、100本連続打ち込みは最後まで100本振り切れるのはコウタロウ位で他の子はグリップを持ち直したりテイクバックが遅いのでタイミングが遅れます。試合中は相手の早いボールにグリップを持ち直す余裕はありません。対応力をつけないといけませんね。100本連続打ち込みはコウタロウでもきつかったようです。隣のコートで先生たちが練習していたので、コウタ・チトセ メイ・マシロを派遣しました。コウタペアは1-3で負け。メイペアは3-0で勝ったそうです。
土曜日の等々力は天気が心配ですが、小雨決行なので準備はしておいて下さい。

スポンサーサイト



Category: 活動報告

COMMENT

POST COMMENT


↑